ED治療薬で早漏が改善する

ED治療薬で早漏が改善する

という噂があります。ネット上でもそういう記事がありますし、バイアグラなどのED治療薬のレビューでも遅漏になったという書き込みが結構みられます。
実際のところ5型ホスホジエステラーゼ阻害剤系のED治療薬が早漏を改善するというのは本当でしょうか?

早漏研究の国際ジャーナル

実は早漏の研究をしている機関がネイチャーに研究結果を載せています。

生涯にわたる早漏の男性におけるバルデナフィル投与が膣内射精潜時に及ぼす影響 2009年5月28日
早漏(PE)はもっとも一般的な男性性機能不全ですが、生涯早漏(LL-PE)である確率は比較的低い。この研究の目的は勃起不全ではないLL-PEの患者にバルデナフィルを投与して、膣内射精時の挿入時間を調べるものです。
対象は42人の18~35歳のLL-PE(通常の射精までの時間が1分以内)の男性で、バルデナフィルを投与するグループとプラセボを投与するグループにわけて8週間に渡って挿入時から射精までの時間の計測とアンケートを実施しました。またプラセボを8週間投与したグループに次の8週間はバルデナフィルを投与し、バルデナフィルを8週間投与したグループには次の8週間はプラセボを投与しました。

【結果】
・バルデナフィルを投与したグループは平均で挿入時間が4.5倍に伸びましたが、プラセボのグループは1分以下でほとんど変わりませんでした。
・バルデナフィルを8週間投与した後にプラセボを8週間投与したグループでは、プラセボ投与時も挿入時間が3分以上に伸びていました。
・プラセボからバルデナフィルに変更したグループでも挿入時間が4分以上に伸びました。
・バルデナフィルを投与した場合、2回戦目までの時間の平均が17分から4分に短縮されました。
・またアンケートでは、バルデナフィルを投与したグループでは自信・射精コントロール・性行為の満足度の3点において改善が確認されました。


(ネイチャーからの引用です)

これは海外の研究ですが、ED治療薬の中でも比較的効果が強く副作用が少ないレビトラを使用して行われました。実験対象は挿入後1分以内に射精してしまう患者が対象で、レビトラを投与した場合の挿入時間が5mgで2分、10mgで3~4分、20mgで4~6分に伸びているのが図を見るとよくわかりますね。ちなみにプラセボの白い丸は全く挿入時間が伸びておらず、思い込みだけで早漏を克服するのが難しいことがよくわかります。

ここで注目したいのはEDではない比較的若い男性が被験者だということです。18歳でEDでなければ勃起は十分な硬さになっていると考えられますので、物理的な影響がどのようになっているのかわかりません。またプラセボグループではほとんど挿入時間が伸びていないので精神面での影響は今回の実験では確認できていません。研究レポートを読んでも「研究を続けてメカニズムを解明しましょう」となっているのでこの研究ではどうして早漏症が改善されたのかはわからなかったようです。
(ただし、バルデナフィルを飲んで効果が終わった後の数週間は挿入時間が伸びているので、一度服用して早漏症が改善されるとある程度の期間は早漏症の改善が持続すると考えられます)

海外では抗うつ薬の一種であるSSRIによる早漏症の治療の研究がすすんでおり、プリリジー(有効成分ダポキセチン)が早漏治療薬として承認されいている国が増えています。
そしてそれに加えて、バイアグラ・レビトラ・シアリスなどのPDE5i(5型ホスホジエステラーゼ阻害剤)系のED治療薬と早漏症の関係についての研究も行われて早漏症の治療に効果的であるとわかってきているということですね。

早漏症に効果があるED治療薬

上記の研究で使用されたED治療薬はジェネリックが安く1錠が200~250円ほどで購入できます。
▶バルデナフィル(サビトラ) 10錠 2,480円の個人輸入

またお試し的なセットでは3大ED薬が1錠100円ちょいで購入できます。3種類があるので早漏対策にいろいろな種類を試してみるのもいいかも知れませんね。
▶3大ED薬 30錠 3,300円の個人輸入

投稿日:

Copyright© 早漏治療大作戦 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.